You are here: Home // KAWASAKI, メンテナンス, 新車情報, 購入特典 // 新車バイクの納車前整備

新車バイクの納車前整備

世田谷区でバイクショップをこの環七沿いで始めて15年(先代からだと29年)ず~っと、新車の納車前整備を他店とは異なる方法で整備をしています。

新車は何処で買っても同じ!と思っている方も多いと思います。

メーカーから販売店に新車が届きますが、そのままではエンジンも掛からない                                                                                               メーカー出荷時から増し締めをして、チェックをして・・・の整備は何処も一緒です。

当店の納車前整備は2種類の整備内容からお客様に選んで頂いています。

当店推奨のA納車前整備と他店と一緒通常のB納車前整備なのかをです。

メーカーから出荷された状態は油分(グリス分)が非常に少ないのです。

ボルトのトルク(締め方)もこんなに締めるのか!!状態です。

当店の納車前整備をご紹介いたします。


   
スロットルグリップ全然、油分が有りません!一番動かす所!   固いオイルを塗布スロットルのケーブルの応力が掛かる部分にグリス塗布   スロットルケーブルにも潤滑剤を塗布(最近はテフロンコーティングが有ります)
         
   
ブレーキレバーの軸ココもグリスUP   クラッチケーブルアジャスターココも給油です   クラッチレバーブッシュにもグリスUPします
         
   
フロントのブレーキを分解します。ココにカジリ防止グリスなどを塗布   ココは熱を持つのでグリスUPしないと1年後は・・・外れない!   フロント、リヤのアクスルシャフトにグリスアップ。ここは腐食しやすい!
         
       
エキセントリックでチェーン調整をするけどココもグリス分が無いと動きが渋いです。        




当店で購入された、お客様はこの様な説明を差し上げると、ほとんどのお客様がA納車前整備を

依頼されます。

カワサキのバイクにはKawasaki CS2グループ特典でメーカー保証+1年の延長保証もサービスしています。

是非、新車ご購入の際は、一味違う整備をご堪能下さい。